大阪で発毛、薄毛、AGA、抜け毛、若ハゲはお任せ。女性も男性もスーパースカルプ発毛センター寝屋川香里園店

大阪で薄毛でお悩みの方はスーパースカルプ発毛センター寝屋川香里園店

薄毛、抜け毛、AGA、若ハゲの悩みは男女問わず解消します。大阪、京都、奈良、兵庫からも口コミ・評判で支持を受け、発毛促進されています。

営業
時間

9:00~22:00
(電話受付~19:00)

休業日

水曜日

ご相談のみ、匿名での電話も大歓迎です!売り込みもありません。

フサフサ クログロ

072-833-9696

髪が細くなる原因は?

いつまでも綺麗な髪でいたいものです

顔や体格や性格が人それぞれ違うように、髪の太さも人それぞれ違います。太く硬い髪質の方もいれば、細くてサラサラな髪質の方もいらっしゃいます。 

そもそも髪質は遺伝要素が多く関係しているため、細い髪の方が突然太くて硬い髪になることはありません。しかし、逆に太くて硬い髪質が徐々に細くなっていく事は多々あります。その原因は男女によって様々です。

男性の髪が細くなる

男性の髪質が細くなる原因として挙げられるのは、男性ホルモンによるものです。男性ホルモンの一種「ジヒドロテストステロン(DHT)」が、髪の素となる毛母細胞の分裂を防ぎます。そうすると、髪が成長するサイクル(毛周期、発毛サイクル)が乱れるため髪は細くなっていくのです。過度な仕事による不規則な生活や睡眠不足、ストレス等でも髪は細くなります。

女性の髪が細くなる

女性の場合は、加齢によりコラーゲンの生成が少なくなってしまうことで、髪にハリやコシが無くなり細くなっていきます。また、ヘアカラーやパーマなども髪に大きな負担を与えてしまう為、細くなってしまいます。
特にパーマは、その仕組みを解いていくと、細くなる原因がよく分かります。パーマはまず、パーマ液1剤と2剤の2種類を使用します。パーマ液1剤は髪の毛の成分であるケラチンの中のシスチンというアミノ酸を分解します。それにより、髪の本来の形を変える事ができるのです。その際に、髪の毛の周りをコーティングしているキューティクルも剥がしていきます。そして、髪の毛の形を変えた後パーマ液2剤を使用して、分解したシスチンを再び結合させます。
シスチンが髪の毛の形を作り上げているので、それを一度壊して、髪の形を変え、再びくっつける事によって、髪を好きな形のまま維持する事が可能になるのです。また、パーマ液1剤にはアルカリ性の成分が多く含まれており、それが頭皮に付着してしまうと頭皮が炎症を起こしダメージを受けてしまいます。

パーマをかける時に頭皮がチクチクしたりヒリヒリしたりする感覚がありますが、それこそ頭皮が炎症を起こしている証拠です。いかにも、髪に悪そうな行程だという事がお分かり頂けたかと思います。パーマは頭皮の環境を悪くし髪が細くなる理由としては、十分過ぎる程痛めつけている行為なのです。

男女の共通点は?

最後に、男女共に共通する原因としては、栄養不足が挙げられます。髪の毛はほとんどがタンパク質で作られており、タンパク質が減ると当然髪は細くなります。

生活習慣や食生活の乱れは栄養不足を、過度のストレスは血行不良を招き、必要な栄養が髪にまで届かなくなります。まずは自分の生活習慣や食生活を見直す事から薄毛対策は始まります。

スーパースカルプ発毛センター寝屋川香里園店

薄毛、抜け毛、AGA、若ハゲはお任せ下さい。

072-833-9696

住所

〒572-0084
大阪府寝屋川市香里南之町19-31田村建設ビル401

京阪 香里園駅 徒歩1分

営業日(臨時休業あり)
 
午前×
午後×
営業時間

9:00~22:00
(電話受付19:00まで)

定休日

水曜日

072-833-9696