大阪で発毛、薄毛、AGA、抜け毛、若ハゲはお任せ。女性も男性もスーパースカルプ発毛センター寝屋川香里園店

大阪で薄毛でお悩みの方はスーパースカルプ発毛センター寝屋川香里園店

薄毛、抜け毛、AGA、若ハゲの悩みは男女問わず解消します。大阪、京都、奈良、兵庫からも口コミ・評判で支持を受け、発毛促進されています。

営業
時間

9:00~22:00
(電話受付~19:00)

休業日

水曜日

ご相談のみ、匿名での電話も大歓迎です!売り込みもありません。

フサフサ クログロ

072-833-9696

髪に良いドライヤーの使い方と選び方

普段、何気なくつかっているドライヤーだからこそ、あなたや家族の髪のことを考えたドライヤーの使い方を実践すべきです。そして、良いドライヤーをきちんと選んで使うことでその効果を存分に発揮することができます。

ドライヤーの正しい使い方

なぜドライヤーで乾かすのか?

基本的にドライヤーを使うタイミングはお風呂上りの洗髪後です。
自然乾燥をする方もいますがNGです。
洗髪すると髪のキューティクルが開きます。そのときにクシを通したり、枕に頭をつけて摩擦を起こしてしまうとキューティクルが傷つきやすくなります。
すると、傷ついた所から必要な水分や栄養が抜けてしまいパサパサでツヤの無い髪になりやすいのです。また水分が頭皮に残ってると水分蒸発の際に過剰に乾燥し、皮脂分泌の原因にもなり兼ねません。
さらに水分は菌やカビを増殖させるため不快な臭いを発生させる原因にもなりますし、様々なトラブルを引き起こしかねません。
以上のことから、自然乾燥は避けるべきであり、ドライヤーを使って髪と頭皮を乾かした方がいいんですね。
では使い方についてご説明します。

このように乾かしてみましょう

①まずは洗髪後に頭にタオルを押し付けて、髪の水分をしっかり取ります。
ポイントはキューティクルを逆立たせてはいけません。髪の流れに沿うように拭きます。

②次に
髪の根本→頭頂部→生え際→横→首すじ
の流れで乾かします。
ポイントは髪を傷めないようドライヤーを髪から15~20cm程度離し、熱を分散させながら乾かします。
ちょうど手をパーにして、親指と小指が一番離れたときが20cm程度ですので、目安として考えてください。

③最後に8割くらい乾いた所で、熱風から送風(冷風)に切り替え、最後の仕上げをして完了!
熱風で最後まで乾かすと、熱で髪の表面温度が上がって傷む原因になりますので要注意。
なるべく熱を与えないように短時間で乾かすことが大事です。
最後に送風(冷風)をすると髪のキューティクルを閉じる効果があり、ツヤが出ますよ。


このように毎日使うからこそ、行動の意味をきちんと考えることが非常に重要です。
ドライヤーも正しい使い方を行うことで髪の質感も変わってきますよ。

ドライヤーの選び方

ドライヤーは千円くらいから数万円するものまでの様々な商品が販売されています。

当店の代表である中里は元大手家電メーカーのエンジニアでした。現在は発毛診断士兼毛髪診断士である中里が髪のことを考えたときにここだけは抑えておきたいドライヤーの機能についてご紹介します。

尚、当サイトでは特定の商品を取り上げるようなことはございません。ドライヤーを選ぶための知識を身につけて頂ければと思います。

1200W(ワット)以上であること

ワット数と言いまして、ドライヤーの風量(風を送る力)、熱量(熱を発生させる力)のこことです。ドライヤーの箱やカタログを見ると記載してあります。

この際の目安は1200W以上です。ドライヤーはできるだけ短時間で乾かすことが理想。そのため、ある程度の風量と熱量が必要です。ただし、熱が高ければ乾燥は早いですが、その分髪は傷みやすくなります。高温で長時間使用すると髪のたんぱく質が変質し、もろくなり強度が低下します。そのためはドライヤーの長時間の使用は控えてください。

熱量ですが、箱やカタログに「温風温度」が記載されている場合もあります。温風温度でいうと「約60℃」以上あれば十分です。

風量は1.2m3/分(立法メートル/分)以上

早く乾燥させるためには大風量で水分を飛ばすことがポイントです。
カタログ値で言うと1.2m3/分以上あれば十分です。

メーカーによっては風量が書いていない商品もあります。その場合はワット数だけチェックすればいいと思います。

良いモノは重い。重さは500g程度まで

人間工学的な話ですが、ドライヤーは毎日使用するため軽い方がいいです。ただし、値段が高いドライヤーは重たくなる傾向があります。
重さは500g程度までが、女性でも使いやすいぎりぎりの重さかなと思います。

デザインはご自由に

デザインは機能に影響しませんので、好きな形状、カラーの物を選んでください。
お気に入りのデザインのドライヤーだと、使うのが楽しくなりますよね。
でも、髪のことを考えるのであれば、デザインよりも機能を優先すべきです。

髪・頭皮に良い機能1 マイナスイオン

ドライヤーのマイナスイオンは大気中の水分子をイオン化して、風で飛ばすことです。髪に付着させて、髪の質感を得ることができます。
効果の有無は諸説ありますが、マイナスイオンは育毛効果というより髪の手触りを良くする効果があると思います。
個人によって体感は異なりますが女性には嬉しい機能です。
最近のドライヤーはマイナスイオン機能は標準装備されています。

髪・頭皮に良い機能2 遠赤外線

遠赤外線、つまりモノを加熱する電磁波をあてることで水分子のエネルギーを上昇させて乾燥を早める方法です。
髪の表面を温めるのでなく、内側から温めることができます。そのため髪が高温になりにくく、髪に優しく乾かすことができます。
遠赤外線は産業機器等の乾燥工程でも使われている方法です。値段は少し高くなります。

マッサージ機能

最近ではドライヤーに育毛効果をうたって頭皮をマッサージする機能も付いています。
個人的な意見ですがマッサージは手が一番だと思っていますので不要です。でもリラクゼーション効果はあると思います。
ちなみに、音が出ないドライヤーの特許が出されたらしいです。これも否定するわけではありませんが、色々と機能を付けるからゴツクなるのです。日本の狭い洗面台でドライヤーの収納は大変です。

 

ドライヤーのコードねじれ対策

ドライヤーのコードがねじれてイライラしたことありませんか?
コードレスなドライヤーがあればいいのですがワット数が膨大なので技術的課題が多いのです。
そこで、コードのねじれ対策のポイントをご紹介します。
・ドライヤーにコードをくるくる巻くのはNG
・使い終わったら電源プラグを抜く
・コードをたばねて、S字フックで吊るす収納がベター

毎日使うからこそ、コードにも気を使ってください。高いドライヤーを買っても、コードが断線すると修理もしくは買い替えることになります。

スーパースカルプ発毛センター寝屋川香里園店

薄毛、抜け毛、AGA、若ハゲはお任せ下さい。

072-833-9696

住所

〒572-0084
大阪府寝屋川市香里南之町19-31田村建設ビル401

京阪 香里園駅 徒歩1分

営業日(臨時休業あり)
 
午前×
午後×
営業時間

9:00~22:00
(電話受付19:00まで)

定休日

水曜日

072-833-9696