大阪で発毛、薄毛、AGA、抜け毛、若ハゲはお任せ。女性も男性もスーパースカルプ発毛センター寝屋川香里園店

大阪で薄毛でお悩みの方はスーパースカルプ発毛センター寝屋川香里園店

薄毛、抜け毛、AGA、若ハゲの悩みは男女問わず解消します。大阪、京都、奈良、兵庫からも口コミ・評判で支持を受け、発毛促進されています。

営業
時間

9:00~22:00
(電話受付~19:00)

休業日

水曜日

ご相談のみ、匿名での電話も大歓迎です!売り込みもありません。

フサフサ クログロ

072-833-9696

フケでお困りではありませんか?

フケは専門家にお任せください

フケは多少なら良いですが、ひどくなると抜け毛の原因になるので注意が必要です。頭皮は30~45日の周期で、新しい皮膚細胞と古い皮膚細胞が生まれ変わっています。フケはそのタイミングではがれ落ちる古い角質のことです。そのため、どんな人にも発生しますが、通常はシャンプーで問題なく取り除くことができます。ところが、何らかの原因でこの周期が乱れてしまうと、フケの量が多くなってしまいます。すると雑菌が繁殖し、頭皮に炎症が起きるため、かゆくなってしまいます。
フケを防止するためにもフケについて知りましょう。
 

フケには2種類あることをご存知でしょうか?

1.湿ったフケ(脂性のフケ)
普通に見られるフケです。大きめで黄色っぽくべたべたとしています。毎日でも洗うことが好ましいです。フケのひどい人は、2度洗いをしたり、その原因の1つとなる皮膚常在菌の1種マラセチアの増殖を抑えるピロクトン オラミンや抗真菌剤が入った製品がより有効です。
ひどくなると粃糠性(ひこうせい)脱毛症につながることもあります。

2.乾いたフケ(乾燥性のフケ)
乾燥性の肌の人、とくに若い女性に見られます。白く細かくカサカサしているのが特徴です。洗いすぎが原因で角質細胞が乾燥しすぎた結果の場合もあります。シャンプー剤の量を増やす、フケ取りシャンプーを使う、1日に2度洗う、1回に2度洗いをするなど、洗えば洗うほどフケが増えることもあります。対策としてシャンプーの量を減らす、頭皮に保湿ローションを使うことも有効です。
ひどくなると脂漏性(しろうせい)脱毛症につながることもあります。

出典:新ヘア・サイエンス

 

スーパースカルプ発毛センター寝屋川香里園店

薄毛、抜け毛、AGA、若ハゲはお任せ下さい。

072-833-9696

住所

〒572-0084
大阪府寝屋川市香里南之町19-31田村建設ビル401

京阪 香里園駅 徒歩1分

営業日(臨時休業あり)
 
午前×
午後×
営業時間

9:00~22:00
(電話受付19:00まで)

定休日

水曜日

072-833-9696